×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イメージングと貯金/2010年04月27日更新
─────────


イメージングと貯金



─────────
みなさん自分の想像力と貯金は関係ないと勘違いしていませんか?イメージング能力というのは、貯金に大きく関わってきます。 例えば、月末になり給料が底をついてきて残りの残高が少なくてくるしんだり、少ないにもかかわらず衝動買いをしてしまったり、それは、イメージングができていないのです。 毎月の自分がいくらぐらいなら、使用できるお金の額をイメージできていない人がおおいハズです。要は支出に対して「予算」をイメージしてない苦しさを味わってしまうことになるのです。 逆にいえば、このイメージングいつも持っていれば支出の出費額をより減少できるのではないでしょうか。 「予算」のイメージというと難しいのかな?イメージする方もいるかとは、思いますが、ですが、それほど難しいと考える必要はないです。 例えば、毎月、何回ぐらい飲み会があるのかをイメージします。その飲み会がもし、週末にありえるとします。簡単に考えると月曜日から木曜日までの支出予算を少なめに考えて、金曜日にやむなく繰り越すようにしましょう。 毎日、500円ぐらいを繰り越すことができれば、金曜日には約2000円ぐらいの予算を確保することができるのではないでしょうか。 そして、さらにコツといえば、土日を安く過ごすようにイメージングすることです。土日を安く過ごすことができれば、平日にその分のお金を割り振ることができます。 これが、良いコツです。 ほんの少しの自分のイメージングしだいで、お金の支出額が減るかもしれません。イメージとは貯金にとってとても大切です。 ─────────
i-MOBA(imoba.tv)仕事の始め方
2004.toとは?
里田まい似の恋人求む!!
早漏直し方andro penis GOLD
【男増大】ベガテックス
─────────

─────────
(C)イメージングと貯金 ●━━━━